千葉市若葉区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

千葉市若葉区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

千葉市若葉区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

千葉市若葉区で亡くなった義理の祖母が亡くなり、誰が相続人になるのかわからず困っています。

30代会社員です。父の出身地である千葉市若葉区に住んでいた義理の祖母が亡くなり、相続についてご相談があります。

うちの家族構成は少し複雑で、祖父母は父が小学生の頃に離婚しており、今回なくなった義理の祖母は、祖父の再婚相手で、私は血が繋がっていません。子供を作らないことが再婚条件だったとのことで、祖父と義理の祖母には子供はいません。祖父にはうちの父と父の弟である叔父の二人の息子がいます。

今回ご相談したいのは、祖父が30年前に亡くなったときに義理の祖母が相続した祖父の家のことです。祖父の家は千葉市若葉区にあります。叔父も千葉市若葉区に住んでいますが、祖父母が離婚していて、祖母が我が家に同居していたため、既に実家と呼べるものはありません。

義理の祖母に既に血縁者はなく、この場合、誰が相続人になるのでしょうか。義理の祖母は祖父がなくなってから一人で暮らしていましたが、該当の家の固定資産税はうちの父がずっと支払っていたそうです。一方で我が家はもう誰も千葉市若葉区に移住するつもりはなく、お墓も納骨堂の管理をお願いしています。

おそらく相続人の候補となる父と叔父の家族構成について説明します。祖父の長男で父の家は五人家族(祖母(父方)・父・母・姉・私※祖母はもう亡くなっていますが、父がずっと面倒を見ていました)です。叔父の家は七人家族(叔父・叔父嫁・長男・長女・次女(子供二人・未婚))という構成になっています。

複雑な家族構成で誰が相続人になるのか分からないので、千葉市若葉区で対応する弁護士さんに相談してみようと思います。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP