福岡市南区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

福岡市南区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

福岡市南区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

福岡市南区で亡くなった父、生前に父から土地をプレゼントされたが名義は父のままでした。

長男と言う事で、福岡市南区にある実家の跡を取り、両親と暮らしていた会社員です。

私の結婚を機に両親との同居を始め、妻と子供2人と暮らしてきました。孫をとても、可愛がってくれていた父。その為、息子が結婚する際、父からの祝いとして父が福岡市南区に所有する土地をプレゼントしてもらう事ができました。そこに息子は新居を構え、1年程が過ぎた頃、急性心筋梗塞で父が倒れました。そのまま、63歳の若さで亡くなってしまったのです。

私には妹が2人いますが、2人とも遠方に住んでいた為、福岡市南区にある実家には、お盆とお正月の年2回ぐらいしか帰省する事はありませんでした。そんな状態だったにも関わらず、父が亡くなった際、すぐに父の相続について話を持ち出してきたのです。

もちろん、父の遺産を私が独り占めするつもりなどありません。ただ、母が残っている為、今後、母に必要になる介護の費用などを考慮して欲しいと考えていました。もちろん、今住んでいる家に関しても、母もしくは私が相続したいと考えていました。その事に関しては、妹たちも納得してくれたのですが、問題視してきたのが、息子が家を建てた土地でした。まさか、こんなに早く父が亡くなるとは思っていなかった為、土地の名義は父のままだったのです。そして、その土地に対し、妹たちが息子に買い取るように請求してきたのでした。

口約束であったものの確かに父は、息子に土地を贈与してくれました。その際、税金も自分が負担すると言ってくれていたのです。その土地は息子が買い取らなければいけないのでしょうか。その事を含め、一度、福岡市南区で対応する弁護士に相談し、息子に迷惑がかからない形を模索していきたいと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP