岐阜市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

岐阜市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

岐阜市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

岐阜市で亡くなった母は祖父母から引き継いだ不動産等を所有していましたが、父に相続させて事業資金に消えてしまわないか心配です。

岐阜市在住の50代会社員です。母が亡くなり、父と相続のことで揉めています。私には弟が一人います。

曾祖父の代から岐阜市で事業を営んでいたため、母は両親(私の祖父母)から不動産を複数相続しました。父は会社を経営していますが、状態がよくなく母と金のことで度々衝突していました。

母が亡くなったことで相続が発生しているのですが、弟とは良好な関係を維持していきたいので、できるだけ公平な分け方をしたいです。ただし、私の方が収入も少なく、勤務先も先行き不透明のため、その分だけ配慮してもらいたいです。

それ以上に兄弟共通の悩みは、父の相続分です。母の遺産を取得すれば会社に投下する可能性が高いです。不動産にしても売却・現金化されて、会社の資金繰りに使われ、あっという間に雲散霧消してしまうでしょう。

母は生前、そのことを気にかけていました。先祖から引き継いできた財産(特に不動産)が夫の事業に消えてしまったら、先祖に申し訳ないと。私は母の思いはよく理解できますし、引き続き実家を守っていきたいと考えています。しかし、弟はもっとドライで「法定相続分で分ければいい」と、父が相続したあとのことは関心がないようです。

どうしたら母や先祖の思いを引き継いで、遺産分割することができるでしょうか。岐阜市の実家の不動産を私が取得することになると貰いすぎになってしまうと思います。どうにかして、父の取得分を最小限に留めることはできないでしょうか。あるいは父の取得分に使途の制限をつけることは可能でしょうか。

岐阜市で対応してくれる弁護士さんに相談して、どうするか考えたいと思います。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP