泉大津市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

泉大津市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

泉大津市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

泉大津市で死んだ父は弟を勘当していたが、父の遺産を弟に渡すべきか悩んでいます。

私は泉大津市に住む会社役員です。

数年前に、泉大津市内で町工場を経営していた父親の後を継ぎ、社長になりました。

家族は他に弟がいます。弟はたまに帰ってきては父親にお金を貸して欲しいとしつこくせがむので、怒った父親が勘当した、という経緯があります。私に町工場を譲って、悠々自適のセカンドライフを送ろうか、という矢先に、突然亡くなってしまいました。父親の財産は、泉大津市の自宅の他に現金や株などもいろいろとあります。

父親に勘当されるほどの弟ですが、急な死だったので弟に金を渡すなという遺言状があるわけでもなく、勘当されていたことを理由に相続のお金を減らしたりしようものなら、大揉めになるのは目に見えているので、兄弟2人で仲良く半分ずつ相続をして、それで終わりにしたいと思っています。しかし、厄介ごとにしたくないという気持ちと、弟に財産を渡すということはなんだか父親を裏切るような気持ちの間でとても揺れています。

最近では夜眠ると夢の中で「◯◯(弟の名前)にはびた一文金を渡すな!」という父親の声が聞こえて目が覚めます。父親は町工場を継ぐ決意をした私のことを特に可愛がってくれた分、弟のことを嫌っていました。私も、今弟が真人間になって立派に働いているというのならまだしも、いまだに定職にもつかずぶらぶら遊んでいるようなのです。相続したお金もろくな使い方はしないでしょう。もしかすると、勘当されていたことで相続ができなくなるなど、何か法律的な解決法があるのかもしれないと思い、近々泉大津市対応の弁護士さんに相談してみようかと思っています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP