泉佐野市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

泉佐野市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

泉佐野市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

泉佐野市在住の兄が亡くなり、複雑な事情が発生して困っています

私は泉佐野市に住んでいる会社員の男性です。この度、泉佐野市在住の兄が亡くなりまして、遺産相続で複雑な事情が発生して困っています。既に両親共に他界しており、他に兄弟がいません。兄には配偶者がおりませんので、現段階では相続人となるのは私だけだと認識しています。

兄が最初に体調を崩したのは3年前の夏で、胃がんを患って泉佐野市内の病院へ入院し、大きな手術を受けました。合計で数ヶ月の入院を経て自宅に戻りましたが、その後はがんの再発に悩まされ続けます。最終的な死因もすい臓がんでしたが、苦しむことなく安らかに息を引き取ったことがせめてもの救いです。

さて、複雑になっているのは兄の過去の離婚歴です。前述した通り、死亡当時には兄に配偶者はおりませんが、兄は過去に二度の結婚と離婚歴があります。そのうちの一人の女性は兄との間の子供をもうけているのですが、親権は女性に渡っています。しかしその子供が数年前に亡くなったらしいという話を兄から以前聞いたことがあります。

単刀直入に言えば、誰が兄の財産を相続するのかが分かりません。兄の子供がもしも生きていたら、財産は全額その子供に移ることになるのでしょうか。話で聞いた通りもし亡くなっていたら、相続人は私になるのでしょうか。また、過去に離婚した女性には遺産相続の権利は全く無いのでしょうか。

専門的な知識を一切持っていないので、誰にどうやって連絡すれば良いのかが分からないです。泉佐野市対応の弁護士さんに依頼すれば、これらの問題を解決してくれるのでしょうか?

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP