各務原市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

各務原市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

各務原市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

各務原市で亡くなった父が遺した実家の家と土地、先祖代々の家なので長男の私が相続したいですが、兄弟が揉めずに相続する方法はありますか?

各務原市在住の会社員です。先日父が亡くなりました。家族はほかに姉が一人と妹が一人います。母はすでに亡くなっています。

妹は数年前に結婚し、他県にて義兄の実家で義両親と同居しております。姉は独身で父と同居、私は実家の近くで祖父(父の父)の旧宅にて独居しております。

数年前まで家業を営んでおり、姉弟いずれも後を継ぐ意思がないので、廃業しました(会社は存続しています)。それでも、父個人と会社の双方の名義で、各務原市内に不動産を複数所有しています。流動資産もありますが、不動産に比べると割合は低いです。物件によっては売却して現金化することを検討したいと思います。

私は事業承継をしなかったとはいえ、両親から「お前が長男だから、この家の跡取りだ」と言われて育てられてきました。このため、曾祖父の代より家業を営んできた、現在居住している祖父の旧宅を相続することを希望しております。また、共有での相続は避けたいので、3人それぞれが各物件を相続するように分けたいと思っております。ただし、祖父の旧宅が他の物件に比べて価値が突出しているので、二人の納得が得られるか不安です。

「長男だから」「この家を守っていくから」ということで説得することはできるでしょうか。それが不可能な場合、どのようにすれば私が祖父の旧宅を単独で相続することができるでしょうか。これまで良好な関係を築いてきたので、何とかその関係を悪化させることなく、遺産分割を終えるために各務原市で対応する弁護士さんに相談したいです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP