笠置町で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

笠置町で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

笠置町で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

相続できる財産がないため、笠置町の父名義の土地を売って分けてほしいと言われました。

サービス業で働いています。結婚をした後も両親と同居をしていました。弟と妹がいる3人兄弟で、弟たちも結婚をして笠置町を離れて暮らしています。

父は90歳の手前で、病気で亡くなりました。あまり苦しい思いはしなかったので良かったと思っていますが、その間にきちんと家族で相続の話をしていけばよかったなと後悔しているところです。

父は貯金はそれほど残していません。遺産として残っているのは、先祖代々住んできた笠置町の土地ぐらいです。以前はそこに父名義の家が建っていて、私たち兄弟もそこで育ちました。ただ、築何十年と経っていたので、あちこちガタがきていました。

リフォームも考えましたが、思い切って建て直す事にして、20年ほど前に新しい家を建てました。そのときに、父からも少し援助をしてもらいました。家の名義は私に変更しましたが、土地の名義は父のままでした。

葬儀の後に相続をどうするのか話し合いました。弟と妹は、父の貯金はほとんどないので笠置町の土地を売ってそのお金を分けてほしいと言いました。しかし、土地を売るならこの家ごとになってしまうと思います。母親も住み慣れた土地を離れたくないようですし、私もこの家を売却したりするつもりはありません。

しかし、ほかに相続できるようなものもないのでどうしようか困っています。今はお互い冷静に話も出来ているけれど、これから家族の仲がこじれるようなことになるのも嫌です。何か良い解決方法があれば、弁護士に聞いてみたいです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP