川口市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

川口市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

川口市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

川口市に2棟のアパートを残して父が亡くなりましたが、分け方に納得がいきません。

会社員男性です。結婚をして地元を離れていますが、実家は川口市にあります。兄弟は兄が1人います。

父は不動産をいくつか所有していて、川口市内でアパート経営などをして生計を立てていました。けっこう手広くやっていましたが、歳を取ってからは少しずつ不動産を整理して、最後は2~3棟のアパートを所有していました。

父が亡くなった後、母から父が遺言書を書いていることを知らされました。中身を確認してみると、貯金などは母が相続することと、兄と私には父が経営していたアパートを1棟ずつ譲りたいというものでした。

母の相続については不満はないですが、私と兄への相続には不満があります。父は私と兄のために、川口市にあるアパートを手放さずに残していました。アパートの大きさはほぼ同じです。

しかし、川口市内と言えど、中心部と郊外では土地の価格も違うし、アパートの家賃代も変わってきてしまいます。父は私と兄に1棟ずつ残せばそれで良いと思ったのかもしれませんが、どう考えても兄の方が資産としての価値が高い気がして不公平を感じます。そのことを兄に話して、平等になるようにしてほしいと言いましたが、遺言書のとおりにするのが正しいし、平等にと言われてもどうすれば良いか分からないと言われました。

私はこの遺言書の内容を飲むしかないのでしょうか。できれば平等にしてほしいのですが、何か良い方法はないでしょうか。弁護士さんに聞いてみたいです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP