広陵町で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

広陵町で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

広陵町で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

広陵町で父が亡くなりましたが、遺言書がなく、どうしたらいいのかわかりません。

私の実家は広陵町にあり山などの土地をいくつか所有しています。そこで両親は米農家を営み、私と弟を大学まで出してくれました。その後、私と弟は広陵町を出て就職し、結婚して家庭を持ちました。その為、両親は私たち兄弟に米農家を継いで欲しいと言う事は一切言いませんでした。実際の気持ちはわかりませんが、私はその言葉に甘え自分の好きな道を歩んできたのです。

そんな中、母から電話があり父の体の具合が良くない為、一度、広陵町に戻って来て欲しいと言われたのです。それでも、仕事が忙しいと理由を付け3か月後に戻った際には、父は末期の癌となっていました。その後、半年ほど経った頃、父は76歳で亡くなりました。

葬儀も終わり、これからの母の事。そして、山や田んぼの事を考える事になった私と弟。しかし、そう心配はありませんでした。それは、父が以前、遺言書を残している為、心配しなくていいと言っていた為でした。

しかし、家中探しても遺言書が見つかりません。その事を母に確認すると、多分、遺言書を書く前にこんな状態になってしまったのでは…。というのです。その為、一から私たち兄弟だけで相続の問題を解決する必要が出てきてしまいました。

私としては、父がしっかりと遺言書を残してくれているものだと思い、実家の財産など全く気にした事がありません。その為、どこから手を付け考えれば良いのかわからない状態です。その為、弁護士に相談した方が良いのではないかと弟と考えているところです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP