大阪市港区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

大阪市港区の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

来所法律相談30分無料

大阪市港区の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

大阪市港区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

相続に強い!大阪市港区の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。大阪市港区の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

大阪市港区の実家に通いで介護をしてくれていた妻。相続に関して兄弟で揉めています…。

大阪市港区に住んでいる会社員です。40代で妻と息子2人と暮らしています。車で10分ほどのところに実家があり、父と母が2人で暮らしていました。

私には兄弟がいて、弟が1人と妹が2人います。弟は結婚して県外に引っ越して会社員をしています。妹はそれぞれ嫁ぎ、同じ大阪市港区で暮らしています。

足を骨折したのをきっかけに寝たきりに近い状態になった父は78歳でなくなりました。母が元気だったので父の介護は母がしていましたが、妻が時々実家に行って父の世話や家事などを手伝っていました。

父も会社員で、定年後は年金で暮らしていました。私が知るかぎりそれほどの蓄えもなく、葬儀で兄弟が集まったときも相続でもめるような雰囲気にはなりませんでした。

ところが、実際に父の財産を調べてみると、寝たきりになる前に株をやっていたことが分かりました。そのお金が500万円ほどあるのも分かりました。まさか、そんなお金があるとも知らず驚きましたが、兄弟で再び話し合わなければいけないと思いました。

すると、葬儀の時は何も言わなかった妻が、父や母の世話をしてきたのだから他の人よりはたくさんもらってもおかしくないと言い始めました。それも一理あると思い、兄弟にも話しましたがそれはおかしいと反対されました。

遺言などがあったわけでないので、法律通りの配分にしてほしいということでした。母は妻の言うように少し多めに渡しても良いと思っているようですが、妻と兄弟との板ばさみの状態で困っています。弁護士に相談して解決することは出来るでしょうか。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP