大阪市天王寺区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

大阪市天王寺区の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

来所法律相談30分無料

大阪市天王寺区の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

大阪市天王寺区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

相続に強い!大阪市天王寺区の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。大阪市天王寺区の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

大阪市天王寺区で姑が亡くなり、小姑と揉めそうな空気です。

大阪市天王寺区に暮らしている主婦です。結婚した後は、夫の実家で両親と同居をしていました。舅も姑も私に優しくしてくれて、仲良く暮らしていました。

しかし、姑が認知症になってしまい介護が必要になりました。ヘルパーさんの力を借り、舅や夫も手伝ってくれたけれど、介護のほとんどは私がすることになりました。症状や体調にも波があったりして、今まで通り話せる日もありました。そういうときに、いつも話していたのが私に譲りたいアクセサリーがあるという話でした。それは、姑が結婚する時に、実家から持ってきて大切にしているものでした。私が結婚して天王寺区の家に同居した時から、いずれ譲りたいと言っていたものです。7年ほど介護は続きました。

姑が亡くなった後、形見分けとして姑が話していたアクセサリーを一つもらうつもりでいました。しかし、小姑たちからアクセサリーをあげるわけにはいかないと言われてしまいました。

夫には妹が2人いました。結婚して他の県で暮らしています。天王寺区から離れて暮らしているので、めったに実家に来ることはありませんでしたし、姑が認知症と分かってからも会いに来ることはほとんどありませんでした。

小姑たちは、姑が残した貴金属類は2人で分けるつもりだったようです。姑が譲りたいといっていたアクセサリーだけでもほしいと言ったのですが、私には相続の権利もないし、認知症の母が言ったことなど約束でもなんでもないと言われてしまいました。私は、たった一つのアクセサリーももらうことができないのでしょうか。弁護士さんに聞きたいです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP