幸手市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

幸手市の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

来所法律相談30分無料

幸手市の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

幸手市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

相続に強い!幸手市の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。幸手市の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

幸手市で突然父が亡くなり、次兄と揉めそうなので弁護士に相談したいです。

私はサラリーマンです。亡くなったのは私の父親です。私の家族は私と家内と小学生の息子と娘がいます。両親は隣の幸手市に住んでいます。

私は男ばかりの四人兄弟の三男です。父は代々続く薬関係の会社を幸手市内で経営していました。まだまだ元気でやっていくつもりだったようで、父の後を継ぐ予定の長兄は他の業界にいます。父は取引先とのゴルフの最中に突然亡くなったのでした。私たちも父がこれほど早く亡くなるとは想像もしていなかったので、ただ戸惑うばかりです。

両親と長兄は幸手市に二世帯住宅を建てて一緒に住んでいます。おっとりした長兄とは違って、次兄はずる賢い性格で父の死を知ってからすぐに相続の話になりました。四男の弟はまだ独身で一人暮らしをしています。まだ四十九日も済んでいないのに、相続の話をせっつくようにしてくる次兄に不信感を感じています。

私も四男の弟も長兄が父の後を継いでくれれば良いと考えているので、次兄が長兄を押しのけて父の後を継ごうとするのは反対です。いずれにしても、いちど相続についての話し合いを持たなくてはならないと思うのですが、遺言書も無く誰も専門的な知識がありません。

親戚の手前、あまり揉めるのは恥ずかしいので、上手に話をまとめて次兄が納得できるような方法がないかと思案しています。四男の弟が、そんなことは弁護士に任せた方が良いのではないかと言うので、できれば相続について詳しい弁護士に相談をしたいと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP