狭山市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

狭山市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

狭山市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

狭山市で実父が亡くなりましたが、私にも相続の権利があるのでしょうか?

サラリーマン男性です。母は再婚で今の父と若い時に結婚をしたので、私にとってはほんとうの父親ではありません。私は血のつながった父親とは母が離婚をしたときから会っていません。今回、狭山市で暮らしていた父が亡くなったという知らせが母にあって狭山市の家まで葬儀に行くことになりました。

葬儀の際は特に何も問題なく母と一緒に列席をして帰ってきました。赤ちゃんの時に離婚をしたので、私の記憶には残っていない人の写真を見て、これが自分の父親なのだと思いました。

亡くなった父は私の他にも二人子供がいました。父は長男と次男を引き取り、母は三男の私を連れて離婚したようです。私の母は離婚後再婚をしていますが、父は再婚せずに二人を育てたということです。

葬儀が終わってからしばらくして、同じ狭山市内で暮らしていると言う長男から連絡がありました。相続に関することを兄弟で一度会って話し合いたいということでした。血のつながった父が亡くなって、初めて兄弟と会うことになったのですが、それまでは関りが全く無かったので、お互いにどんな人なのかがよくわからないので不安なことばかりです。

父にどれだけの遺産があるのか、自分が相続する権利があるのか、それを聞いてもいいのか等けっこうシビアな事が多いように思います。自分が話すよりも専門家に間に入ってもらって、客観的に話をしてもらう方が良いように思います。

できれば、この機会をもって兄弟としての付き合いができればいいなと思うので、そういったことを踏まえて相談ができるような弁護士に相談してみようと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP