丹波市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

丹波市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

丹波市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

丹波市で夫が亡くなりましたが、誰に相続の権利が発生するのかわかりません。

私は丹波市に住む78歳の主婦です。この度、夫を亡くし、相続の事で困っています。

夫は、以前から腎臓が悪く、ここ数年、透析が必要なほどの生活を送っていました。その結果、半年ほど前に容体が急変し丹波市の病院に入院しました。その後、入院生活での治療の結果も出ず、82歳で亡くなりました。

私たち夫婦には、一人娘がいました。しかし、その娘も、結婚し子供を2人残して32歳の若さで癌で亡くなっております。その為、初めは、夫の相続人は私一人かと思っていたのですが、親類の話では、娘が亡くなっていると言う事で、孫に相続の権利が発生するのではないか?と言われました。もし、これが本当なら、私が勝手に相続する事は出来ません。

とは言っても、娘の夫は、その後、再婚し子供たちも新しい生活を送っています。その為、年賀状だけの付き合いとなっており、今回、孫にとって祖父である夫が亡くなった事も、まだ伝えていない状況です。

連絡先はわかるものの、どのように伝えれば良いのかわからない状況で困っています。実際、孫にまで相続の権利が本当にあるのかと言う事もわからないまま、そのような事の連絡をしてもいけないと思っています。

私としては、可愛い孫たちなので、相続の権利が発生するのなら、大したものはありませんが、少しでも分けてあげる事ができればと思っています。その為、今後、どのように手続きを進めて行けば良いのかと言う事も踏まえ、一度、丹波市対応の弁護士の先生にご相談させて頂ければと思っております。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP