豊島区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

豊島区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

豊島区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介

年間累計反響件数

年間相談件数の遺産相続に関するお問い合わせをいただき、多くのご依頼を受けています。所属弁護士は多くの相続に関する業務を行い、相続問題解決のノウハウを蓄積しております。
来所相談は30分無料ですのでお気軽にご相談ください。

相続に強い!相続チーム

相続に強い!相続チーム

弁護士法人ALGは、事業部制度を採用し、相続問題に特化した相続チームを設置しております。
ですので、相続問題についての知見及び経験のある弁護士が所属し、ご依頼者様の希望を最大限叶える体制を整えております。

  • 全国対応

    遠方に住む相続人がいても安心

  • 事務所

    拠点

  • 所属弁護士

  • お客様満足度

    %

    ご相談者様対象自社アンケートより

遺産相続問題のご相談の流れ

生前に支援してもらったお金は相続の際に考慮されますか?

私は3人姉弟の真ん中で48歳、妻と子供が2人おり、豊島区に住んでいます。父が会長を務める電気備品メーカーに勤めています。4歳上の姉には商社に勤める夫と3人の子供がおり、3歳下の弟は自分でカフェを経営しており、妻と子供が1人います。姉も弟も他県に住んでいます。

先月、豊島区内の病院に入院していた父が亡くなりました。81歳でした。母は75歳で健在です。父の遺産は預金関連で約6千万円、会社の株式(未上場)が約5千万円、それと自宅(市場価格6千万円)です。

実は、遺産分割のことでもめています。それというのも、姉は20年ほど前に自宅を購入する際、頭金に利用したいということで父から500万円を貰っています。また、弟も15年ほど前にサラリーマンを辞めてカフェを開く時に、開業資金の一部として父から1,000万円を貰っています。私は大学卒業後父の会社に入社しましたが、特別な待遇に就いたわけでもなければ、高額な給与を得たわけでもありません。自分の努力で現在の部長という地位を築きました。

そこで、弁護士の先生に確認したいのですが、姉がもらった500万円や弟がもらった1,000万円は遺産相続において、どのような位置づけになるのかが分かりません。仮に、2人にあげていなければ、遺産に含まれていたはずです。本人たちは15年も20年も前のことは遺産相続とは関係ないと言っています。

また、姉と弟は訳あって大学に行っていませんが、私は大学に行きました。すると、姉と弟は大学の高額な学費を父に払ってもらったのだから、同じことだと主張しています。どのように判断したらいいのでしょうか。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP