和束町で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

和束町で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

和束町で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

和束町で両親が亡くなりましたが、兄弟で意見が合わないため、弁護士に相談したいです。

私の家族は両親と長男である私と次男である弟、三男である弟と長女である姉、末っ子の次女の7人です。和束町で牧場を経営しています。父の代には思わぬ災難で大きな負債ができて、家族が一致団結しなければ路頭に迷っていたかもしれないということもありました。

馬も牛も他の動物も健康に一番気をつかっています。と言うのも父の代の災難は、牛が病気で次々に倒れてしまったことがあり、それを契機に全てが落ち込んでいくというスパイラルの渦が我が家を襲ったからです。

乳牛の搾乳にロボットを導入したり、牧場内のあちこちの手入れをしたりしたので、また負債ができてしまいましたが、なんとかやっていけるという算段でした。ところが病気が見つかって母が和束町の病院に入院し、まもなく亡くなってしまいました。父の落胆はすさまじく、生きる気力も奪ってしまい、すっかり廃人のようになったのです。

兄弟で力を合わせて乗り切ろうと思っている矢先に父も亡くなりました。これからのことを話し合おうとしたのですが、兄弟がそれぞれ違う方向を向いていることが分かり、私自身どうして良いか困り果てています。

これから先、和束町を離れて自由に生きて行きたいと言い出した次男、外国人と結婚して日本を離れると言う末っ子、あとの二人も牧場を続けて行く気持ちが萎えたと言い始めています。

冷静に話し合いたいと思うので、弁護士に相談に乗ってもらって、兄弟が納得できるような相続をしたいと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP