矢板市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

矢板市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

矢板市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介

年間累計反響件数

年間相談件数の遺産相続に関するお問い合わせをいただき、多くのご依頼を受けています。所属弁護士は多くの相続に関する業務を行い、相続問題解決のノウハウを蓄積しております。
来所相談は30分無料ですのでお気軽にご相談ください。

相続に強い!相続チーム

相続に強い!相続チーム

弁護士法人ALGは、事業部制度を採用し、相続問題に特化した相続チームを設置しております。
ですので、相続問題についての知見及び経験のある弁護士が所属し、ご依頼者様の希望を最大限叶える体制を整えております。

  • 全国対応

    遠方に住む相続人がいても安心

  • 事務所

  • 所属弁護士

  • お客様満足度

    95%

    ご相談者様対象自社アンケートより(2016年1月~2017年12月末まで)

遺産相続問題のご相談の流れ

矢板市で母が亡くなりましたが、姉が遺産を独り占めしようとしています。

私は、矢板市に住む会社員です。実家は、自宅から車で10分ほどの距離にあり、実家には、姉と母が暮らしていました。私は、結婚し妻と大学生の子供が2人いる生活をしています。そんな中、母の体の調子が悪くなり、私の妻はパートを辞め、実家に通いながら母の看病を3年ほど続けてくれました。

その間、子供が大学生と言う事もあり、正直、苦しい生活を送る事になりました。それでも妻は文句ひとつ言わず実家に通ってくれたお蔭で、母は、眠るように息を引き取りました。

そんな母が残したのは、まったく自立心のない姉と矢板市の家。そして、現金の遺産でした。私としては、実家は、今後も姉が住み続ける為、相続の対象にはしないつもりでした。しかし、現金においては、妻に旅行でも連れて行ってあげたいと言う気持ちから、姉と公平に相続するつもりだったのですが、姉が独り占めしようとしていて困っている状態です。

姉の言い分としては、母が残したお金は姉の為に残したお金だということ。しかし、遺言書なども一切ない為、本当にそうだったのかなどわからない状態です。このままでは、母の面倒を見てくれた妻に対して、申し訳ない気持ちでいっぱいです。その為、現金のみでも、自分の分は相続したいと考えています。

しかし、一向に話をしようとしない姉。会うと、話にもならず、喧嘩ばかりとなってしまいます。その為、もう、最終手段として、弁護士さんに間に入ってもらうしかないのかと思っています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP