横浜市神奈川区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

  • 相続に強い弁護士法人ALG
来所法律相談30分無料

横浜市神奈川区で遺産分割協議・遺留分・遺言書等のお悩みは遺産相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにご相談下さい

来所法律相談30分無料

遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!

横浜市神奈川区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー
  • 遺産分割協議

  • 相続に関する調査

  • 遺留分

  • 遺言書

  • 相続放棄

  • 不動産の相続

遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続に強い弁護士法人ALG 相続問題を全国対応 相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

横浜市神奈川区の実家で兄嫁が父の養女になり生前贈与を受けていた

今年の初めに横浜市神奈川区で暮らしていた夫の祖父(88歳)が亡くなりました。夫(42歳)の父は既に亡くなっていましたが、亡くなった義父は長男でした。義父には弟2人、妹1人がいます。

親族で近しい人がなくなると言う事をまだ私自体がしてこなかったのですが、夫にとっては大切な父親、そして今回の祖父の死となったわけですが、近しい身内が亡くなると言う事で、悲しんでばかりいられないという事を今回は遺産相続を通じで痛感しました。

相続のことでいろいろな事が起きてきたのは、葬儀など全てが終わって、2ヶ月後のことでした。夫は自分が育った街の横浜市神奈川区をとうの昔に出ていたので、親族にしたら、亡くなった祖父の長男の息子と言う夫の立場はどうでもよくて、自分たちや自分たちの子供で相続をしたいと言う流れになったのだと感じました。

ある日、内容証明が送られてくると共に、夫の亡くなった父の弟さんから電話が入りました。その内容は、祖父の遺産は全て放棄してほしいという内容でした。祖父の遺産として残っているものは、祖父が住んでいた横浜市神奈川区の自宅と土地、その他にも土地を2箇所に所有しているとの事ですが、現金としては残っているものはないので、学生時代から横浜市神奈川区を離れてしまっている私の夫には、自分の立場を配慮して欲しいとお願いをされました。

私たち夫婦も特にお金に困っているわけではなくて、最初は放棄も考えましたが、私方の身内や友人から、きちんともらえる分の遺産を放棄するのはおかしいと言われました。夫婦で話し合った結果、これからは横浜市神奈川区対応の弁護士さんに遺産のことを託して、自分たちがいただけるものは頂きたいと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問合わせはこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル 0120-522-017

  • 電話受付無料
  • 24時間受付

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
今すぐ問い合わせる0120-522-017 メール問合せ TOP